So-net無料ブログ作成
検索選択

ありがとう、 [日記]




2016年ももうすぐ終わりですね、


毎年いろんなことがあって忙しく1年1年が過ぎて行ってしまいます。


今年は特に書いておこう、と、思ったので、ここで、、、

あんまり良い話ではないので、、、





11月22日に実家の母が亡くなりました、

夏ぐらいから体調を崩していて、最初は熱中症の様な感じだったと思います、

食欲もなく、あんまり良くならずに、だんだん体力が落ちて行っていて、、、

病院も同居している妹が連れて行こうとしても嫌がっているうちに、、、

9月には肺炎になってしまいました、

救急車で運ばれて入院していましたが、、、抵抗力も弱っていたようで、、、

最後は血液の中に菌が、、、と言われて、抗生物質も効かなかったようです、












私がまだ小学生の時、母の実家の祖母が言っていました、

体が弱い娘だから農家の嫁なんてとても務まらないからダメだって、何度も言ったのに、

どうしてもくれって言ってお父さんが連れて行ってしまった、、、と、

母もそれでも、と思って嫁いだのでしょうが、大変だったと思います、

若い時には農作業もしていましたが、、、

歩けなくなって股関節を手術したり、

帯状疱疹になったり、リューマチにもなっていたし、

体のいろいろなところにいろいろ症状が出ていて膠原病と診断されたりもしました、

痛み止めや、いろいろな飲み薬や塗り薬、亡くなってから妹と片付けをした時にたくさん出てきていて、、、

こんなに薬もらわないといけないぐらいだったんだな、、、と。


私は高校卒業して、実家を離れてしまったので、その後のことは見ていないので良く分かりませんが、

病気をいろいろしていたのですごく長生きは出来ないかも、とは思っていましたが、、、

もう少し後だと思っていました、66歳は少し早いな、、、って、



18歳で結婚して私を産んで、弟、妹を産んで、、、

とちゅうで父の妹(おば)が亡くなったので結婚して産まれたばかりのいとこを引き取って育てました。

父が引き取るって言ったのか、祖母が一緒に住んでいたので祖母が言ったのかと思っていましたが、、、

最近聞いたのですが母が、お母さんが死んでしまったら産まれたばかりじゃかわいそうだ家で育てよう、

と、父に言ったらしいです、で、私の弟になりました

弟は大人になって、私の家の苗字か、実父の苗字かどちらかを選ぶ時に私の家の苗字を名乗ることを選びました、

実の父とも仲もいいし、行き来していますが、父と母はそれを嬉しく思っていたと思います、


自分で子供を産んで育てて、、、子育ては嬉しいことや楽しいことだけではない、と思うことは多いです、

だから自分の子供だけでもきっと大変だったのに子供をもう一人引き取って育てるって、決心した母はすごいなって思います、

それは本当に尊敬できるし、真似できません、




実際弟夫婦はとてもいろいろなことを助けてくれて、

通院したり、入院したり、亡くなったあとにも、とても頼りになりました、

遠くにいる私より母も頼りにしていたし、葬儀の色々なことも結構お任せしてしまいました、



残された父と妹は、、、何とか気を紛らわしながら生活しているようです、

私は遠くから、元気に生活してくれる事を祈るだけです、




納棺の日に雪が降りました、葬儀屋さんが来れないかも?っていうぐらい降っていましたが、

納棺が終わったら空から光が差してきて、、、綺麗な景色でした、


IMG_20161226_160157.jpg


お母さん、ありがとう! 親孝行出来なかったけど、、、見守っててね、

孫を見せられた事は良かったかな、と思っています。

妹がこれがいいって選んだ遺影用の写真は家の長男と一緒に出かけた時の写真でした、

みなさんに、とってもいい写真だね、って言われました。





nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 1

じゅんぺい

弟さんのお話、感動しました。
私も母親ですが同じように言えるかなあと思うと
お母さまの行動はとても立派だったと思います。

きれいな雪景色の中を旅立たれたのですね。
心からご冥福をお祈りいたします。

by じゅんぺい (2016-12-28 12:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。